情報セキュリティ・品質への取り組み

ISO27001

ISO27001当社は、企業理念に基づき、顧客情報の機密性の維持・向上に努めるため、情報セキュリティマネジメントシステムを構築し、情報セキュリティリスクを管理してお客様の信頼、ひいては社会からの信頼に応えます。

 

情報セキュリティ方針

1. 情報セキュリティ目的
当社の情報セキュリティの目的は次の通りとします。
1) 適切な情報セキュリティ管理を実施し、情報セキュリティ事件・事故を未然に防止し、情報セキ
  ュリティ事件・事故のゼロ化を目指す。
2) 万が一情報セキュリティ事件・事故が発生した場合も、その被害を最小限にとどめ、迅速な復旧
  を行い、また再発を防止する。
2. 法令順守
情報セキュリティに関連する法規制等の要求事項、顧客や取引先との契約に含まれる要求事項を順守
します。特に、次の各適用法令については責任者を決定し、定期的な見直しを実施し、その取り組み
が最新であることを確実にします。
1) マイナンバー法
2) 個人情報保護法
3) 労働者派遣法
4) 著作権法
3. ISMSの継続的改善
情報セキュリティマネジメントシステムを運用することにより、当社の情報セキュリティ対応を継続
的に改善します。また、定められた規則に適合していることを確実にするために、定期的に内部監査
を実施します。
4. 情報セキュリティ教育・訓練の実施
役員および業務に従事するすべての従業者に対して情報セキュリティの重要性を認識させ、顧客要求
事項を含む情報セキュリティ事件・事故防止のための教育・訓練を実施します。
5. 情報セキュリティ事件・事故の対応
情報セキュリティ事故の防止に努めるとともに、万が一、事故が発生した場合には、早期復旧に努め、
再発防止策を含む適切な対策を速やかに講じます。

取得概要

会社名 株式会社ジャパンテクニカルソフトウェア
適用規格 ISO 27001:2013(JIS Q 27001:2014)
認証登録番号 IC05J0135
認証登録範囲 システム開発事業、システムサービス事業、および管理業務
事業所 東京本社/東京事業所
北海道本社/札幌事業所
水戸事業所
我孫子事業所
大阪事務所
登録日 2006年3月30日
認証登録機関 株式会社日本環境認証機構
認定機関 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)

取得状況

2016年3月 維持審査合格
2007年3月 ISO27001/JIS Q 27001  認証取得(IC05J0135)
2006年3月 ISMS/BS7799  認証取得(IC05J0135)

ISO9001

ISO9001創業以来長年にわたりさまざまなシステム開発を通して培ったノウハウを、日々進化する最新技術と融合し、お客様へ最適なソリューションをご提案してまいります。

 

品質方針

  1. 顧客要求事項、並びに規格要求事項を満たし、最新の知識とノウハウを基に 顧客の信頼に応えるソフトウェア・システムを開発・構築します。
  2. 事故の撲滅と技術習得の品質目標を設定し、上流工程からのレビューを徹底するとともに、当社全体に周知します。
  3. 要求事項への適合及び品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善を図るために、顧客満足情報、外注の評価などの収集、分析を行います。
  4. 計画に基づき品質監査を実施し、品質マネジメントシステムの適切性を持続するためにレビューを実施し、改善を図ります。
  5. 新技術にチャレンジし、その習得を確実にします。そのために、技術研修、階層別研修などを計画的に実施します。

取得概要

会社名 株式会社ジャパンテクニカルソフトウェア システム事業部 札幌事業所
適用規格 ISO 9001:2008(JIS Q 9001:2008)
認証登録番号 QC03J0004
認証登録範囲 アプリケーションソフトウエアの設計・開発及び付帯する運用保守サービス
登録日 2003年4月22日
認証登録機関 株式会社日本環境認証機構
認定機関 日本適合性認定協会(JAB)

取得状況

2016年4月 維持審査合格
2003年4月 ISO9001認証取得 札幌事業所(QC03J0004)
PageTop