労働慣行働きやすい職場作り

全ての社員にとって、働きやすいやりがいのある職場作りに努めるとともに、仕事を通じた自己実現や自己成長を図ることができる様、意欲ある社員を積極的にサポートします。

ワークライフバランス

すべての社員が仕事と家庭生活の調和を図ることが、生産性や働き甲斐の向上につながると考えます。
そのためには男女を通じた働き方改革への取り組み、仕事と家庭生活の両立のための環境整備や職場風土の改革が必要であり、以下の行動計画を策定しました。

残業時間削減

労働者全体の残業時間を月平均25時間以下とする

有給休暇取得率アップ

労働者全体の当年度付与年休の80%以上消化を目指します。

健康管理

社員個々人がメンタルタフネス(ストレスに対する強さ、耐性)を身に付け、高い生産性を発揮し活き活きと働ける環境を作ることを目的として、毎年ストレスチェックを実施します。
これにより、メンタル不全による離職率低下を図ります。

スポーツ推進

『仕事とスポーツ』をモットーに従業員の体力向上、組織横断的な人的交流を目的として、社内におけるサークル活動に対して奨励金を支給し、従業員にスポーツの推進をしています。
野球、フットサル、ランニング、サイクリング等従業員同士のコミュニケーションを図る場として、リフレッシュの一環としても利用されています。
以下、公認スポーツ団体の紹介です。

JTS Happy’s(野球部/東京/35名)& Boa Sorte(ボアソルチ/我孫子)
ITS健保野球大会Aブロック所属(最強ブロック)
Happy’sとBoa Sorteを取り纏めて活動を予定
JTS Six Pack Club(自転車部/東京/22名)
ママチャリ耐久リレー大会(札幌)、かすみがうらエンデューロ大会(土浦)に毎年出場しています。
JTSフットサルクラブ(フットサルクラブ/東京/43名)
毎月1回ペースで練習実施中。
ITSフットサル大会に毎年2チーム出場しています。
JTSボウリングクラブ(ボウリングクラブ/東京/37名)
2か月に1度のペースで活動中。
ITSボウリング大会に毎年出場を予定しています。
JTSランナーズ(ランニングクラブ/東京/24名)
駅伝大会に年2回程度参加しています。
※品川マラソンフェスタ2017Summerなど
J走らんらんず(ランニングクラブ/札幌/15名)
豊平川マラソン、北海道マラソン、南幌駅伝、札幌ドームリレーマラソンなどに参加しています。
JTS体育大会(東京)
その他、社員が家族と一緒に楽しむイベントとして、スポーツ大会を実施しています。
社員や家族が共通の体験をすることにより、会社との距離を縮めています。